>>電話で問い合わせる 070-1447-4663

楽しめるのは20歳から!シーシャ(水タバコ)には年齢制限があります

日本国内でも、シーシャを楽しめる場所が増えてきました。
そのためシーシャに注目が集まりはじめ、興味を持たれた方の中には、いくつかの疑問をお持ちの方もいるはずです。
そんな疑問の中でも、比較的多いのが法律的な問題。
特にタバコと比較してどうなのか、という点を知りたい方は多いでしょう。
成人の方はもちろん、中には未成年の方でもシーシャに興味を持たれた方も多いはず。
この記事では、シーシャの年齢制限についてくわしく解説を致します。

目次

シーシャはニコチンを含むタバコの一種です

結論から申し上げますと、シーシャ(水タバコ)はパイプタバコに分類されるタバコの一種です。
紙タバコと比較すると、ニコチンやタールなどの有害物質は少ないとされていますがゼロではありません。
当然ニコチンを含むタバコは、日本国内の法律によって未成年の使用が禁止されています。
なお、シーシャの中にはニコチンが含まれていない、ニコチンフリーのフレーバーも販売されています。
もちろんニコチンフリーのものであれば、未成年であっても法律の適用範囲外なのは間違いありません。とはいえ、未成年が喫煙の類似行為を行うことは、あまり好ましいとは言えない、というのが誰もが考えることなのではないでしょうか。

タバコは20歳になってから

シーシャに限ったことではなく、日本ではタバコとお酒は20歳以上でなければ合法で楽しめません。
海外では18歳以上であればタバコやお酒を楽しめる国はありますが、2021年現在の日本では、年齢制限が下げられる傾向は見られず、今後もタバコを楽しめる年齢は20歳以上のままでしょう。
シーシャは紙タバコと比較すると、ニコチンやタールなどの有害物質が煙を一度水にくぐらせるため、少なく健康への被害も比較的少ないとされています。
しかし、いくらシーシャが紙タバコと比較して有害物質が少なく、身体に与える害が少ないと言われているとしても、タバコの一種であることに間違いはありません。
多くのシーシャバーやラウンジなどのシーシャを楽しめる場所では、入場する際に年齢確認をされることがほとんどです。
これはもちろん、法律によって20歳以下にタバコを販売した業者に対して、罰則を与える日本の法律を根拠におこなわれています。
また、未成年の場合には、ニコチンやタールなどの有害物質が身体に与える影響について、成人よりも害が多いとされています。
そのため心身ともに安心して楽しむためにも、シーシャを始めるのは20歳になってからにしましょう。

ニコチンフローなシーシャなら18歳でも合法?

シーシャの中にはニコチンが含まれていない、ニコチンフリーのフレーバーもあります。
「ニコチンが含まれているものを未成年が使用するのは法律で禁止されているのはわかるけど、ニコチンが含まれていないニコチンフリーのフレーバーの場合には問題ないのでは?」と思われる方もいるかもしれませんね。
こうした疑問についても解説していきましょう。

法律的にはOKでも一般的にはNG

日本の法律では未成年であってもニコチンが含まれていないシーシャに関わらず、電子タバコやVAPEなどを使用することは法律的には問題がありません。
しかしながら、周りの人から見てみると、ニコチンが入っているか入っていないかなどは区別のしようがありません。
そのため、社会的な補導などの対象となってしまうことになります。もちろんすぐに放免されるとは思います。
しかしこうした誤解を社会や家族、周りの人に与えないためにも、未成年の場合にはニコチンの有無に関わらず、喫煙の類似行為は控えるようにしましょう。
また、シーシャを販売しているサイトの多くは、アクセスする際に20歳かどうかを確認されますよね。
そのため、未成年がシーシャ本体をインターネットなどで購入すること自体ができないケースがほとんどです。
万が一、年齢を偽って購入したとしても、購入後に思わぬトラブルになってしまう恐れもあるためおすすめはしません。
もちろん、ニコチンが含まれているフレーバーをインターネットで購入するためには、年齢確認のために身分証の提示が必要です。当然、当店のようなシーシャラウンジでも同様です。
もし年齢を偽るために他人の身分証明書を使用して購入すると、これまた当然に罪を問われますから絶対にやめましょう。

シーシャは20歳になってから存分に楽しむ

20歳以上になると、合法的に堂々とシーシャを楽しめます。
なんの制限もなく、さまざまなフレーバーを楽しむことができるのはもちろんのこと、シーシャバーやラウンジなどの場合は、シーシャとともにアルコールも併せて存分に楽しめるでしょう。
お気に入りのシーシャのフレーバーと、自分のお気に入りのドリンクを一緒に楽しみながらリラックスする時間は本当に格別です。
もちろんシーシャバーやラウンジだけではなく、自宅でシーシャを購入して、シーシャのパーツやフレーバーにこだわって自分だけのオリジナルシーシャを楽しむことだってできます。
周りの人に迷惑をかけず、安心安全にトラブルなく楽しむためにも、シーシャは20歳を超えてから存分に嗜みましょう。

当店・川越のシーシャラウンジEnjinも20歳以上の方のみ入場できます

川越のシーシャラウンジ・Enjinは、入場の際に年齢確認をおこない、20歳以下の方の入場はお断りしています。
ラウンジを訪れてくれたお客様1人1人に楽しんでいただき、上質な空間を提供するために20歳前後と思われるお客様には年齢確認をさせていただいております。
たくさんのフレーバーやドリンクを準備しておりますので、最大限に居心地のよいシーシャ体験を提供できます。
成人の方はいつでもご来店ください。また未成年の方も、成人になられたらぜひ当店へ遊びに来られてください。
きっとどんなお店よりも素晴らしいシーシャ体験ができるはずです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次
閉じる