>>電話で問い合わせる 070-1447-4663

シーシャを通販!シーシャ(水タバコ)は自宅でも楽しめる?

ほんの少し前までは、シーシャバーやラウンジに行ってシーシャを楽しむことが一般的でした。
しかし、今ではシーシャバー・ラウンジや専門店で、シーシャを購入できるようになり、自宅に居ながらでも気軽にシーシャを楽しめるようになりました。
初心者向けのシーシャ入門セットはたくさん販売されています。
また中級者や上級者であっても、シーシャのパーツそれぞれをカスタマイズし、自分だけのオリジナルシーシャを作れるパーツの販売店もたくさんあります。
今回は自宅でシーシャを楽しむために、必要なパーツやそれぞれの選び方についてご紹介していきます。

目次

自宅シーシャで必要な物①本体

シーシャを楽しむためには、何よりも本体がなければ始まりません。
シーシャの本体はたくさんの種類があり、最初は選ぶのに迷ってしまうかもしれません。
安価で手軽に手に入れることができるものもあれば、高級でなかなか手が出せないものなど価格もかなりの幅があります。
そしてサイズも、シーシャバーやラウンジにあるような大きなサイズのものもあれば、卓上でコンパクトに楽しめるものなどたくさん種類があります。
そんな選ぶのが難しいそうな本体の選び方のポイントは、ズバリ「どれくらい水の量が入るのか」という点です。
水の量がしっかり入るシーシャは、それだけたくさんの煙が出るため、よりしっかりとシーシャの香りと煙を楽しむことができます。
とくに初心者の方や、あまりシーシャの仕組みに詳しくない方の場合、水の量が少ない本体を選んだがゆえに、煙の量が少なくなってしまい、思ったようにシーシャを楽しむことができない、という事態が発生することも。
ある程度のシーシャの知識がある場合には、自分なりに調整して楽しむことはできますが、初心者さんには少し調整が難しいです。
これから始める場合には、デザインなどの見た目で本体を探すことも重要ですが、水の量ができるだけたくさん入る本体を選ぶようにしましょう。

自宅シーシャで必要な物②クレイトップ

シーシャ本体が決まったら、次に「クレイトップ」というパーツが必要です。
シーシャ上級者や専門家の中には「クレイトップ1つでシーシャの良さが決まる」という方もいるほど重要なパーツだと言えるでしょう。
クレイトップとは、シーシャ本体の上に取り付けて、フレーバーを炭で加熱する部分です。
主な素材として、シリコン製のものと陶器製のものの2つがあります。
お手入れがしやすく、初心者の方におすすめするのは、取り扱いやすいシリコン製のものです。
中級者や上級者の方には、よりこだわりが反映できる陶器製のものをおすすめします。
陶器製のクレイトップの方が、シリコン製のものよりも熱が伝わりやすいため、よりフレーバーを楽しむことができるのが異なる点。シーシャバーやラウンジでは陶器製のものが採用されていることがほとんどです。
そのため、これからどんどんとシーシャを楽しみたいと考えている方は、陶器製のものを購入すると長く使用できるでしょう。

自宅シーシャで必要な物③炭

シーシャを楽しむために忘れてはならないのが炭です。
どんな炭でもいいわけではなく、シーシャ専用の炭を選ぶようにしましょう。
初めての方は、ホームセンターなどで販売されているキャンプ用などの炭を購入してしまう方もたまにいますが、十分にシーシャのフレーバーを楽しめないだけではなく、燃えすぎてしまい、身体に害を与えてしまう可能性もあります。
ココナッツなどを使用して作られたシーシャ専用の炭が販売されていますので、必ずそちらを使用するようにしてください。

自宅シーシャで必要な物④着火できる機材

炭を準備することができたら、着火する機材が必要です。
市販されているライターなどでも火をつけることはできますが、時間がかかってしまうのはもちろん、ライターの形状によって手元をやけどする危険性もありますのでおすすめしません。
着火にはガスコンロやチャコールバーナーを使用すると、安全にしっかりと炭に着火することができます。
しかし、ガスコンロの使用については「炭の間にガスが入ってしまい、シーシャのフレーバーを邪魔してしまう」という考える方もいます。不安なようであれば、チャコールバーナーを用意すると安心し楽しむことができるでしょう。

自宅シーシャで必要な物⑥フレーバー

ここまで準備できたら、あとはフレーバーを選びましょう。
フレーバーの種類はたくさんあり、柑橘系やベリー系などのフルーティーなものから、ミント系のもの、チョコレート系のものなどさまざまな種類があります。
たくさん種類があるフレーバーから、自分が気に入ったものを見つけるのもシーシャを楽しむ1つの醍醐味。
シーシャ専門店などでは、フレーバーのテイスティングをしてくれるお店もあります。
ぜひ皆さんも自分のお気に入りのフレーバーを見つけて、楽しんでください。

>>川越のシーシャ店スタッフがおすすめフレーバーをご紹介

自宅シーシャで必要な物⑦その他 トング

シーシャのフレーバーを存分に楽しむためには、煙の調整が必須です。
そのため火をつけた炭の位置を調整するためのトングが必要となるでしょう。
チャコール用のトングは、さまざまなな週類が販売されていますので、シーシャの購入と合わせて購入しておくことをおすすめします。
もちろんトングも使い方やデザインでこだわる方が楽しいのですが、ある程度は汎用のものでも構いません。

まとめ!自宅シーシャとシーシャバー

今回は自宅でシーシャを楽しむために必要な物についてご紹介してきました。
シーシャバーだけでなく、自宅でもシーシャを楽しめることがわかっていただけたのではないでしょうか?
自宅でのシーシャは、シーシャバーでの楽しみ方とは、また少し違ったものです
シーシャを楽しみ、カクテルやバーなどの雰囲気を楽しみたいときにはシーシャバーで、自宅で時間や場所にとらわれずにしっかりとシーシャを楽しみたいという場合には自宅でなど目的やシーンに応じて場所を使い分けるとシーシャを存分に楽しむことができるでしょう。
ぜひ自分だけのシーシャの楽しみ方を見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次
閉じる