>>電話で問い合わせる 070-1447-4663

どうやって吸う?シーシャの正しい吸い方とは

シーシャを存分に楽しむためには正しい吸い方を知る方がよいでしょう。
吸い方を間違ってしまうと、フレーバーの良さを堪能できなかったり、吸い方によってはむせて咳き込んでしまうこともあるため注意が必要です。
今回はシーシャのセッティングのやり方から、吸い方や注意するポイントなどについてご紹介していきます。

目次

シーシャの吸い方①セッティング

正しい吸い方をするにはまず正しいセッティングが大切です。
順番にシーシャのセッティングについて説明していきます。

ボトルに水を充填

まず、シーシャのボトルに水を充填させましょう。
シーシャは水タバコというくらいですから、水をしっかりと張る必要があります。
水を入れることによって、煙が水をくぐり、ニコチンやタールなどの有害物質をろ過してまろやかな煙を楽しむことができます。
パイプの先端が2.5cmから4cm弱くらいまで浸るくらいの水をボトルには入れてください。
水の量が多すぎると吸いづらく、少なすぎるとまろやかさが足りない原因になるため適量の水を用意しましょう。

パイプボディを接続

ボトルに水を適量入れたら、ボトルとパイプボディを接続します。
このときしっかりと接続されているかを確認してください。
しっかりと接続されていないと隙間から煙が逃げてしまい、正しくシーシャを楽しめないため注意してください。

ホースを接続

次にパイプボディのホース取り付け口にホースを接続します。
ここもしっかりと接続されていることを確認してください。

灰受け皿の取り付け

ホースの取り付けがしっかりと出来たら、パイプボディの上部に灰受け皿を取り付けます。
炭を燃やすと落ちてくる灰を受け止めるためのものです。

フレーバーを決める・盛る

ここまで出来たらお気に入りのフレーバーを決めましょう。
クレイトップはフレーバーを盛り付けるためにお皿のような形状をしています。
フレーバーをたくさん入れるとより味がよくなるというわけではなく、多すぎれば焦げ付く原因になってしまいます。そのため、クレイトップの8分目くらいまでフレーバーを入れることをおすすめします。
フレーバーはタバコの葉とフレーバーの原料を混ぜ合わせて作られているため、少し湿り気があります。
より味をよくするためには、フレーバーを少しほぐしながら、フレーバーの中に少し空気を入れるイメージで盛り付けるとよりフレーバーの味を楽しめるでしょう。

アルミホイルを被せる

シーシャは紙タバコとは異なりフレーバーを直接燃やすのではなく、フレーバーを蒸らすことによって煙を発生させる仕組みです。
そのため、クレイトップにアルミホイルを被せて、爪楊枝などで穴を数か所開けて蒸らす必要があります。
こうすることでフレーバーを十分に蒸らせ、シーシャ独特の煙がたちます。

クレイトップをセット

アルミホイルを被せたクレイトップをパイプボディにセットします。

着火

ここまで準備することができたらあとは炭に着火するだけです。
着火する際にはライターなどを使用すると、時間がかかってしまうだけではなく、ライターの形状によっては手元をやけどしてしまう危険性もあるためおすすめしません。
おすすめはチャコールバーナーなどを使用する方法です。
この方法だと安全にかつ、しっかりと着火できます。
炭にしっかりと着火できたら、クレイトップのアルミホイルを被せた部分に炭を置き、ゆっくりと煙を吸ってフレーバーを楽しんでください。

シーシャの吸い方②コツはしっかりと吸い込み肺に入れること

シーシャの煙は紙タバコとは異なり、ニコチンやタールなどの有害物質がやや少ないのが特徴です。
シーシャは煙を直接吸うのではなく、一度水をくぐらせることによって、そうした有害物質をろ過しているためです。
もちろん、シーシャもタバコですから、ニコチンやタールもゼロではありませんが、肺に入れても紙タバコよりもマイルドだと言えるでしょう。

シーシャの吸い方③煙を吐き出す

シーシャは煙をしっかりと吐き出すことによって、フレーバーの味を楽しみます。
煙を吐き出した後に空気を吸ったり、息を止めたりするとフレーバーの味を十分に感じられません。
紙タバコやパイプなどでは、煙を吸うときに味わうイメージがあるかもしれませんが、シーシャの場合には煙を吐き出すときに味わうものなのです。

シーシャの吸い方④むせる時の対処法

シーシャの正しい吸い方や吸い方がまだわからない場合は、慣れずにむせてしまうことがあるでしょう。
こうしたときには、しっかりと時間をかけてリラックスした状態で煙を吸い込むようにしてみてください。慌てて煙を吸い込んでしまうとむせる原因になるのはもちろん、フレーバーを十分に味わえません。
ゆっくりと煙を吸い込み、ゆっくりと煙を吐き出すことが、むせることなくシーシャを楽しむためのコツです。

シーシャの吸い方⑤休憩をはさみながらゆっくりと楽しむ

シーシャを長く吸いすぎると、頭が痛くなったり気分が悪くなってしまう場合があります。
気分が優れないときは、休憩をはさんで友人との会話を楽しんだり、ドリンクを楽しんだりしてください。
途中に深呼吸をすることも気分をリフレッシュする効果があります。
シーシャを十分に楽しむためには、せかせかとせず長い時間をかけてリラックスして楽しむことが何より大切です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次
閉じる